そうだったんだ!初めて知った永久脱毛の意味

正しく脱毛を行なうには

薄着になると気になるムダ毛の処理をシャワーのついでにカミソリを使っていることも多いですよね。

自己処理はお肌のダメージも大きいので、エステサロンやクリニックなどで正しい脱毛を行なうことが大切です。

よく目にする永久脱毛

永久脱毛を目にするとこれで生涯2度とムダ毛と無縁になると思いがちですよね。

でも、決してそういう訳ではなく、脱毛終了1ヵ月経過後の毛の再生率が20%以下であることが定義で永久脱毛とされていて、クリニックなどの医療機関でのみ、永久脱毛と呼ぶことができるんです。

エステサロンなどでは、法に定めによって永久脱毛と呼べないこととなっていることを知っておきましょう。

医療機関とエステサロンなどとどこが違うのか

医療機関では、従来あざやほくろなどの除去に使用していたレーザーの出力の高い医療用レーザーを用いた脱毛を行ない、エステサロンでは同じレーザーですが、出力を抑えたフラッシュ脱毛機器を使っているのが大きな違いです。

その脱毛の効果についてはどんなものか

持続性のある効果的な脱毛が実現するのは医療用レーザーです。

フラッシュ脱毛は、出力が弱いためかなりの回数を重ねれば同じような効果は得られますが、持続性が異なります。

永久脱毛を希望するなら医療機関

短時間で効果抜群の永久脱毛と呼べる脱毛を望むなら、医療機関の医療用レーザーによる脱毛がやはり良いでしょう。

予算的に厳しい人や時間がかけられる人は、エステサロンで3ヶ月脱毛し放題などのキャンペーンを上手に利用することで格安で脱毛ができると言えます。

まずは、自分のニーズに合ったクリニックやエステサロンを見つけるのが先決ですね。

全身脱毛でVIOのムダ毛の処理を行えば、肌の蒸れを防ぐことができるので肌荒れの心配を防ぐことが可能です。